今すぐ
無料体験へ!

「英語学習におけるシャドーイング&発音について、指導者の方からフィードバックを頂くことの重要性を痛感しました」

  • お名前:植木 綾子 様
  • 英語力:英検®1級、TOEIC®990点
  • 目標:英語のニュース、ドラマを字幕なしで理解できるようになる

申し込んだきっかけはなんですか?

目標としていた資格取得後、次の目標設定をどうするか迷っていた時に、Rino先生のモニターレッスン募集を知り、すぐに応募させて頂きました。というのも、英語ニュースやドラマはまだ聞き取れないことが多く、また発音もきちんと学んだことがなく自己流だったので、「正しいやり方で、徹底的にシャドーイングをして、発音・流暢性を鍛える」という、らいひよさんの「シャドーイング特訓」はいつか受講してみたい!と常々思っていたからです。

課題の量はいかがでしたか?

課題の量は、ちょうど良いと思います。最初に課題を受けとった時には思ったよりも少ないかな?と思いましたが、大きな間違いでした。シャドーイング特訓の課題提出までには、仕込みから練習、仕上げまで段階があり、滑らかにシャドーイングできたかな?と自分で思えるレベルになるまで、それなりの時間がかかりました。週末など時間が取れるときに不明点を調べるなど仕込みをして、平日には朝、夜に、シャドーイングをしました。また、レッスンでフィードバックをご指摘いただい箇所の復習にも予想以上の時間がかかりました。これまで身についてしまっている発音を直すということは、簡単なことではなく、意識的に取り組まないとすぐに今までの癖が出てきてしまうことを痛感しました。復習と新しい課題への取り組みで、時間が足りないくらいでしたが、ちょうど良い量だと思います。

トレーナーの教え方はいかがでしたか?

Rino先生は、事前カウンセリングの時から、とても前向きで誠実なお人柄が伝わってきて、安心&信頼して授業に臨むことが出来ました。私の理解が遅い場合には、ゆっくりと例を挙げてご説明くださるなど、とても引き出しの多い先生でいらっしゃると思います!

シャドーイング・発音指導はいかがでしたか?

自分ではその時のベストの音源を提出しましたが、レッスンでは、Rino先生から細かな部分まで修正箇所のご指摘を頂き、自分の力だけでは到底気づけなかった誤った発音を認識することが出来ました。自分の間違いの多さに愕然とすることばかりでしたが、Rino先生は、いつも穏やかでわかりやすく、ご指導くださいました。発音は復習が非常に大切で、これまでの長年の癖を直すためには何度も回数を重ねて練習をしていくことの必要性を痛感しました。

トレーナーの英語指導に対する知識・情熱・人柄はいかがでしたか?

私はレッスン中に、その場で発音を修正できないこともあったのですが、その際にはRino先生が、すぐにチャットボックスと口頭で分かりやすい説明に言い換えてくださるなど、臨機応変にご対応をしていただき、おかげさまで緊張や萎縮をすることなく、毎回新たな気づき受けることが出来ました。Rino先生の 前向きな言葉がけ・サポートのおかげで、間違いをおそれずに、恥ずかしがらずに、やってみる!という気持ちをキープすることが出来ました。学習者目線で、一緒に目標に向かっていきましょう!という熱意をモニタ体験中ずっと感じることが出来ました。今回ご縁を頂き、Rino先生に教えて頂けたことは、とても幸運なことでした。

学校の授業や英語スクールでは得られないこと、このコースだからこそできたことなどはありましたか?

事前に音声課題を提出して、その添削箇所を直接ご指導いただけるという機会は、1対1の個別レッスンだからこそ可能なのだと思います。おそらくRino先生も何度も私の音声をお聞きになられて修正箇所を確認してくださったのだと思いますので、その添削のお時間も考えると、大人数のクラスルーム形式で、同じレベルの授業を受けることは難しいと思います。

始めようか迷っている方にメッセージやアドバイスをお願いします。

英語学習では自己学習でできる部分もたくさんありますが、シャドーイング&発音については、指導者の方からフィードバックを頂くことの重要性を痛感しました。どの学習者の方にも、このような個別フィードバックを詳細に受けることができる学習機会があったら、その後の英語学習という道の進み方が大きく変わるように思います。

私自身は3回のモニタ体験を通じて、発音を学ぶことがスピーキング、リスニングの向上に直結していると実感しました。何よりシャドーイングの練習をしていく中で、少しずつ自分が滑らかに言えるようになっていく感覚は嬉しかったです。またモニタ体験開始と同じタイミングでニュース英語も毎日視聴するようになったのですが、アナウンサーの方の発音にも今までよりも耳が反応するようになり、特に発音修正を頂いた単語が出てくると、とても印象に残り、ニュースの視聴が毎日の楽しみとなっています。

最後に一言お願いします。

英語学習で大切なのは、継続だといわれていますが、「この学習方法でよいのだろうか」と多くの学習者が悩むことも事実だと思います。正解はひとつではないと思いますが、シャドーイング特訓で、フィードバックを受けて自分のこれまでの思い込みに気づくことが出来た時、何かが腑に落ちて、その後の英語学習の可能性を広げることができる講座だと思います。

私自身は、いちから発音を学び始めることができて、今新たな可能性を感じて、ワクワクしています。自分も正しく発音できるようになれば、これまで聞き取れなかった部分が聞こえ、より理解できるようになるのでは、と手ごたえを感じ始めています。私も最初の一歩を踏み出したばかりですが、学びを継続してニュース英語、海外ドラマを楽しめるレベルに高めてゆきたいです。

この度は貴重なモニタ体験の機会を頂き本当にありがとうございました。またRino先生にもご指導いただき、心よりお礼を申し上げます。