今すぐ
無料体験へ!
らいひよ®︎TOEIC ®︎ 対策コース

らいひよ®メインコース」をベースにしたカリキュラムで英語力を高めるTOEIC®対策コースです。TOEIC®︎ Listening & Reading Test あるいは TOEIC®︎ Speaking & Writing Testsの試験準備をします。

TOEIC®︎990点満点取得20回以上・英検®︎1級合格15回以上のらいひよ®ヘッドトレーナーJunがTOEIC®スコアアップに向け徹底的にサポートします。

担当トレーナー Jun

らいひよ®︎TOEIC ®︎ 対策コースの特徴

概要

1番人気の看板コースである、「らいひよ®メインコース」のカリキュラムをベースにらいひよ®の課題「フルコース」を、TOEIC®︎ Listening & Reading Test あるいは TOEIC®︎ Speaking & Writing Testsに特化した内容でこなしていただきます。

らいひよ®が最も自信を持っている「シャドーイング」をはじめとして、代表の Jun が最もおすすめる課題の「フルコース」をこなすことによって英語力を多角的に向上させます。

また、「らいひよ®︎TOEIC ®︎ 対策コース」のもう一つ大きな特徴は「発音指導」です。発音フィードバックは「感覚的なフィードバック」でなく、「どう発音を直せばいいのか」「何が不自然な発音なのか」をしっかり日本語で言語化してお伝えします。リスニングセクション及びスピーキング試験で大きな効果を発揮します。

4つの「コアトレーニング」 + 「補助メニュー」から成り立ちます

■LRクラスをご受講の場合 (Listening & Readingテスト対策クラス)
1. シャドーイング
2. ボキャブラリー(能動語彙・受動語彙)
3. 例文暗唱
4. リスニング問題演習+精聴
5. リーディング問題演習+精読
6. 発音プリント

■SWクラスをご受講の場合 (Speaking・Writingテスト対策クラス)
1. シャドーイング
2. ボキャブラリー(能動語彙・受動語彙)
3. 例文暗唱
4. スピーチ(原稿添削・発音フィードバック)
5. 問題演習(日本語によるアイディア演習含む)
6. 発音プリント

1. らいひよ®のコアトレーニングである 「シャドーイング」 を徹底的にトレーニングします

シャドーイングをしたことがないという方から、これまでシャドーイングをしてきたがいまいちシャドーイングの効果を活かしきれていない、と感じている方まで、徹底的にシャドーイングしていただきます。

シャドーイングレッスンに、発音指導も含まれます。

リスニング力の向上だけでなく、流暢性・発音の向上にもってこいです。

シャドーイングの進め方、期待できる効果などは「シャドーイング」ページをご覧ください。

*アメリカ英語での発音指導となるため、他のアクセントの習得をご希望の方は発音指導はスキップさせていただきます。

2 & 3. スピーキング力向上に直結する「能動語彙力」を強化する

語彙力は語学の基礎です。市販書籍を使って、能動語彙・受動語彙を増やします。「知っている単語」と共に「使える単語」を増やします。また、例文暗唱を大量にすることで、センテンスレベルでのアウトプットの引き出しを増やします。

毎週どのくらいの分量を練習・暗証するかは、生徒さまのレベルにもよりますが、まずは「量」を徹底的にこなしていただきます。

例文暗唱については「例文暗唱」のページもご覧ください。

4. 「スピーチ・ライティング」で​アウトプットを徹底的に鍛えます

SWクラスをご受講の場合 (Speaking・Writingテスト対策クラス)、このスピーチのメニューでは、

― 課題 ―
スピーチの原稿スクリプト・ライティング原稿を作成
 ↓
スピーチの練習・暗唱

― レッスン ―
スピーチの披露
 ↓
原稿のフィードバック(文法・語法・語彙)

というステップで、一人だとなかなか鍛えられない、またフィードバックが難しいアウトプットを強化します。

問題演習&「精聴」と「精読」

100%リスニング / 100%リーディング
 +
​合格には欠かせない過去問演習

「シャドーイング」や「語彙・例文暗唱」は、大変効果的なトレーニングですが、飛躍的に英語力をアップさせるためにはそれではインプットの量が足りません。

毎週コアメニュー以外に「精聴」と「精読」の課題が出て、そこで出会った単語・熟語がレッスンでテストされます。

精読を行うことで、速く正しく読むスキルが身につきます。

また、LRクラスをご受講の場合 (Listening & Readingテスト対策クラス)は、問題演習で問題を解いて正解・不正解を確認するだけではなく、『なぜ、この選択肢が正解なのか』『なぜこの選択肢が不正解なのか』『本文中に○○○と書いてあるから、これが正解』など、回答根拠を1問1問確実に確認する癖をつけていきます。

SWクラスをご受講の場合 (Speaking・Writingテスト対策クラス)は、問題演習を通じて試験形式に慣れることや、短い準備時間で瞬時にアイディアを捻出できるよう練習をしていきます。

らいひよオリジナル発音プリント

らいひよオリジナルの発音プリントで発音の基本的なルールを学びます。

*アメリカ英語での発音指導となるため、他のアクセントの習得をご希望の方は発音プリントの使用はスキップさせていただきます。

課題について

かなりの量の課題が出ます。​1週間に1回のレッスンの効果を最大化するために、十分な学習時間を確保できることをご確認ください。

目安として、1日最低1時間、できれば2時間程度の学習時間が確保できるのが望ましいです。

対象レベル

現在のスコア・レベルにかかわらずご受講いただけます。TOEIC®︎ Listening & Reading Test あるいは TOEIC®︎ Speaking & Writing Tests でスコアUPを目指す方を対象としています。