今月のトレーナーは?

「【英検®1級・海外大学院合格体験記】正直に思うことは、ようやくスタートラインに立った」

  • お名前:Kentaro 様
  • 英語力:英検®1級合格

英検一次試験合格までに一番がんばった勉強内容をおしえてください。

単語の暗記です。アプリを使ってとにかく沢山覚えました。アプリを使うことで3倍以上は覚えるスピードが早くなりました。

英検二次試験合格までに準備した内容をおしえてください。

80個の文章をライティング対策で覚えたのですが、瞬時に言えるように、何度も時間を区切って練習しました。その上で、コースを受講しました。
ただ、沢山覚えなくても、型を身につけることと、本番で丁寧にゆっくり話すことが、効率的に合格に繋がることだと、合格してみて思います。型とは、1つの内容の中で、メイン1文、サブ1文、exampleのメイン1文とそのサブ1文の計4文の構造を意識して話すことです。

海外大学院合格までに準備した内容を教えてください。

英検1級に合格する力があったので、インタビューは全く問題なかったです。ただ、手助けしてくれるプロの方にお願いして、CV、エッセイ、質疑の準備をしましたので、アプライから1カ月という短期間で合格にいたりました。
ただ、MBAプログラムであったため、私の場合は、実務経験が学業の成績の大幅な不足を補ってくれた上での合格でした。

ご受講中のコースで一番合格に役立ったものをおしえてください。

とても丁寧に対応し続けて頂けたことが、モチベーションの維持や、レベル向上に一番役立ったと思います。

トレーナーMika・Anna・Kanaの指導はいかがでしたか?

みなさん、とにかくとても丁寧でした。らいひよさんの考え方が根底にあるのだと理解できましたし、安心して取り組むことができました。

他のスクールでは得られないこと、らいひよだからこそできたことなどはありましたか?

シャドーイングコース等による発音矯正だと思います。受講初期は、なかなかできるようにならないことや、コースの進むスピードなどに思うことはありましたが、時間が経つにつれ、らいひよさんの手法が何にも勝ると確信できました。二次テストの発音評価もあげることができました。このこともあり、来年9月の大学院入学までの継続を考えています。

英検1級や海外大学院の合格を目指す方にアドバイスをお願いします。

とにかくあきらめないこと。長期的な視点であまり考えすぎないで、リラックスして日々できることに丁寧に集中して取り組み続けることだと思います。
あとは、単語アプリを使うことは、特に時間が足りなくなりがちな方には必須だと思います。

今後の英語学習や、英語との関わりについて夢や目標をおしえてください。

学習は、その方法は当然変わりますが、ずっと続けるものだと思っています。英検1級取得し、海外大学院に受かっても、正直に思うことは、ようやくスタートラインに立ったということです。画像無しで映画を聞いたり、ネイティブ同士の速い会話を聞くと、ほぼ理解できないという現状です。ただ、今できないことも、丁寧に取り組むことで、必ず克服できると、自分自身を信じています。その結果として、海外の方とのより深いコミュニケーションに繋がりますし、そのことで、一度しかない自分の人生の視野をできる限り大きく広げるという夢と目標に近づけると考えています。日々、夢に近づいている今は、とても充実しています。