無料体験
受付中!
AtsushiのIELTS対策コース

「AtsushiのIELTS対策コース」はIELTS未経験、受験済み問わずOverallスコア6.0から7.5を目指す方や各セクションで7.0以上を目指す方を対象とします。毎週IELTSの過去問を解いていただくことによって試験に慣れ、苦手分野を中心にIELTS試験の問題形式、採点基準や頻出トピック、またそれらに対する対策法と効率的な練習法を学び、短期間でのスコア向上させ目標スコアの達成を狙います。

担当トレーナー Atsushi

AtsushiのIELTS対策コースの特徴

このコースの付加価値

英語の上達だけでなく、10年に渡るIELTS受験とIELTS指導経験を通してOA4.5から8.5まで上げることに成功したAtsushiから試験のコツやテクニック、効率的な学習方法などを直接学ぶことができます。

カウンセリングと体験レッスンで生徒様のレベルや要望を把握し、一人一人の目標や現状に合わせたレッスン方針を決定するので、弱点強化を中心としたレッスンや、特定のバンドスコアを伸ばしたい場合も柔軟にカスタマイズが可能です。

対象

IELTS未経験、受験済み問わずOverallスコア6.0から7.5を目指す方。または各セクションで7.0以上を目指す方。

ゴール

IELTSの試験形式や傾向についての知識を深め、短期間でスコア向上を図り、目安として2カ月から4カ月でバンドスコア0.5から1、もしくはそれ以上のスコアアップを目指します。

リスニング

メモの取り方や音声が始まる前にする事などリスニングの基礎知識を指導後、問題別対策法(計10種類)をMultiple choiceなど難易度の高い問題や、生徒様の苦手問題タイプに重点を置いて進めます。

リーディング

スキミングとスキャニングの使い方などリーディングの基礎知識を指導後、問題別対策法(計14種類)をTrue / False / Not GivenやChoosing a Titleなどの難易度の高い問題や、生徒様の苦手問題タイプに重点を置いて進めます。

ライティング

各タスクの採点基準解説後、目標スコアのレベルに合わせてTask 1は問題タイプ別対策法(計6種類)と注意点、Task 2はエッセーの書き方(Coherence / Cohesion)、問題の読み解きと文章の構成(Task Response)に重点を置き指導します。

スピーキング

採点基準解説後、各パート(Part 1 一般会話練習、Part 2 スピーチ練習、Part 3 ディスカッション練習)を主にPart 2と3に重点を置きつつ頻出トピックを使い目標スコアのレベルに合わせて練習。試験形式に慣れるため定期的に全パート通しての模擬テストも行います。

このコースで得られる力

●IELTSの採点基準を熟知することによって目標スコアに必要な条件を理解する

●過去問を多くこなすことで試験に慣れる

●間違えた問題を理解することによって精度を上げる

●問題別対策法を練習しすべての問題形式に対応できるようにする

●頻出トピックを把握し、それらに対してのアイデアや語彙を蓄積する

●試験のテクニックを学び、ミスや時間のロスを減らす

●速度を上げ、時間配分に慣れる

使用教材

指定する市販教材を使用します。教材は現在の英語力によって変わります。

レッスンの流れ

奇数週
単語テスト
派生語・義語ブレインストーム

リスニング 
課題の間違えた問題の解説
問題別対策法2, 3種類

ライティング
採点基準に照らし合わせた課題のフィードバック
Task1 問題種類別対策法1系統
Task2 エッセーの構成・問題の読み解き練習 / テーマ別アイデア・語彙練習

偶数週
単語テスト
派生語・義語ブレインストーム

リーディング
課題の間違えた問題の解説
問題別対策法3, 4種類

スピーキング
採点基準に照らし合わせたスピーチ・課題のフィードバック
パート別練習 / 模擬テスト

「AtsushiのIELTS対策コース」と「らいひよ® IELTSコーチコース」の違いについて

「AtsushiのIELTS対策コース」
・”ティーチング”のコースです。生徒様はレッスン前に課題の事前アップロードがあり、レッスンは課題の添削(ライティング添削を含む)やフィードバックを中心に進めます。同時にIELTSの問題形式、採点基準、頻出トピック、各問題のの対策法や効果的な勉強法などについてもお伝えします。
・レッスン時間は75分です。

らいひよ® IELTS コーチコース
・”コーチング”コースです。ティーチング(英語やIELTSについて詳しく教えること)や課題の事前の添削などは行わず、レッスンは課題のチェックとその場でのフィードバックやアドバイスなどを中心に行いますので、IELTS学習のペースメーカーとしての役割が大きいコースです。
・レッスン時間は45分です。

どちらのコースも生徒様の現在のスコア、目標スコアや苦手分野などに合わせてレッスンを進めますが、いずれのコースも試験に慣れる為に毎回IELTSの過去問を実践形式で解くなど、負荷の高い課題をこなしていただきます。どちらのコースでもこなしていただく課題に大きな違いはございませんのでご安心ください。