外資ディレクターMegのビジネス英語コース

ニューヨーク大学大学院でジャーナリズム学科を修了し、Daily Yomiuri元英字新聞記者を経て、NIKE・IKEAなど米国・欧州の外資系企業の広報責任者を経験したMegから直接指導を受けることができます。

担当トレーナー Meg

外資ディレクターMegのビジネス英語コースの特徴

概要

このコースはビジネスパーソンを対象とした即戦力養成コースです。現在、仕事で英語を使っている、あるいは将来使うようになることを前提としてレッスンを行います。

ある程度、知識としての英語力はあるけれど、「現場で正確に聞いたり、ロジカルに話す」など実用面に自信がない方に向けたアウトプット中心のコースとなります。

アウトプット中心のビジネス英語コース

75分のレッスン前半では、指定のテキストを使用し、最先端の社会事象を通してビジネス英語を効率的に学びます。また、ビジネス英語の表現や構文、語彙を少しでも多く吸収し、自信をもって使えるよう負荷をかけたトレーニングを行います。

レッスン後半は、生徒さんの現状にできるだけ合わせたテーマ選定を行い、リスニングとスピーキングを中心に行います。ディスカッションやプレゼン、ロジカルな質疑応答などを通して、「思考を言葉にする」力を徹底的に磨きます。話す量がかなり多くなります。そのような訓練を通して、とっさの現場対応力を鍛えていきます。

なお、文法やリーディングは基本的にこのコース内では扱いません。文法等を強化したい方は、同じくトレーナーMegが担当している「らいひよ®︎コアメニューコース」を先に受講されることをお勧めします。

対象

・ビジネスの現場で、もっとスムーズに英語で上司、同僚や取引先とコミュニケーションが取れるようになりたい方

・ビジネスで自分の言いたいことを英語で速く正確に伝えるスキルを向上させたい方

・ビジネスにおける英語でのディスカッションのスキルを向上させたい方

・ビジネスに必須のロジカル思考を身につけたい方

​・ビジネス英語の表現や語彙を増やし、運用できるようになりたい方

内容

・ビジネス英語のシャドーイング、表現・語彙・例文を暗唱、テスト

・英語素材のリスニングとサマリー

・ロジカル想定Q&Aとディスカッション

・英語プレゼンとディスカッション

目標

ビジネスの現場に必須のロジカル思考、ビジネス英語表現、語彙を鍛え、自信を持って英語で対応できるようになること。

このコースで得られること

・ビジネス英語の語彙や表現の大幅増加

・英語でのロジカル思考

・トレーナーの経験豊かな「生きた英語」の視点からのフィードバック

・トレーナーの豊富なビジネス経験にもとづく「現場で役に立つビジネス英語」

・ビジネスに活かせる英語力と自信

テキスト

体験レッスン後、受講時までに指定するテキスト(1コース1,500円程度)をご購入いただきます。

*体験レッスンはテキストをご購入いただかなくても受講できます。ただし、体験レッスンまでにテキスト購入して体験を受講いただく方がスムーズに受講開始できます。ご希望をカウンセリングでトレーナーにお伝えください。

課題

目安として1日最低1時間、できれば2時間程度の学習時間が確保できるのが望ましいです。学習時間には簡単なリサーチなども含みます。

料金について

「外資ディレクターMegのビジネス英語コース」の料金は、本ホームページの「コース・料金」→「ビジネス・面接対策・留学準備・中学生・高校生」(サブカテゴリ)ページへと進みご確認ください。