春の英語祭り
開催中!

「全くもって全く勉強量が足りないということがつくづく思い知らされました。」

  • お名前:坂本 光枝 様
  • 英語力:英検®︎2級・TOEIC®︎315点​

モニターに申し込んだきっかけはなんですか?

今年の秋に準1級を受けようと考えていたからです。

課題の量はどうでしたか?

多いとは聞いておりましたが、やっぱり多くて驚きました(笑)

トレーナーのコーチングはどうでしたか?

実際、それぞれ30分のみだったので、課題の披露をするだけで精一杯かなという印象でしたが、その披露のために頑張れました。カリキュラムがよかったです。

トレーナーの英語指導に対する知識・情熱・人柄はどうでしたか?

優しく、できなくても心から励ましてくださるYasuさんに癒されました。ありがとうございました。

学校の授業や英語スクールでは得られないこと、 ​このコースだからこそできたことなどはありましたか?

学校の授業や英語スクールはその場では気づきがあるけれども、実際に大量に脳にこびりつくような、口に染み付くように覚えるようなインプットアウトプットにはなりません。

​当然、マンツーマンなどでやれることには限界があるので、そのデメリットを払拭する、自分で大量に勉強することにフォーカスを置いているので、本当に身につくと思います。

始めようか迷っている方にメッセージやアドバイスをお願いします。

英語の最も重要な柱は地味ですが、単語力だと思います。様々なオンラインによる英語学習の先生のレッスンを受けましたが、これほどまでに単語力を鍛えられるカリキュラムは出会ったことがありません。ぜひ一度皆様に体験していただきたいと思います。

最後に一言お願いします。

今まで、自己流で英語を勉強をしていると、ふと魔が差す時があるのです。

セブ島語学留学、〜(海外)留学という何やら魅力的な文字が頭に浮かびます。

私は実際には行ったことはないのですが、レビューを研究したり、説明しているWebサイトを精読して頭の中でシュミレーションをしてみるのですが、語学を習得するだけの目的だけで考えると、費用対効果はそれほど高くないような気がしています。

なぜかというと、セブ島で1週間で授業料などで18万が大体の相場のようです。(その他に渡航費用や自己消費分費がかかる)観光を兼ねてならばいいと思います。

行かないよりは良いとは思いますが、もっと国内の今の環境でできることがあると日頃から考えてコツコツ自分なりに勉強していたつもりですが、全くもって全く勉強量が足りないということがつくづく思い知らされました。自分なりに時間をかけて頑張っていたつもりでしたが、本当に「つもり」だったんだなと思いました。

自分の勉強法と言えば、自主学習の合間に30分程度のskype英会話を受けてみたり、息抜きついでに英会話カフェに繰り出してみたり、Youtubeの英語学習サイトをみたりすることでした。今回、このコーチング(個人的にはトレーニングといったほうがしっくりきます)を受けてみて、ひたすらの自身だけでのシャドーイング練習、ひたすらの例文や単語の暗記、文法学習といった最強に地味な勉強がこれほどまでにスキルアップに繋がるということを今更気がつかせていただきました。ホントに今更です。というか、薄々わかっていたものの、英語勉強をやったつもりになれる方に逃げていたのかもしれません。

たくさんの気づきをいただきました。

正直、勉強の仕方も全くわかっていなかったことを改めて突き付けられました。しかし、これだけの地味な勉強を自分だけで本当にこれからも続けられるんだろうか?というと私の未熟な意志力では本当に自信がありません。らいおんとひよこさんのようにきちんとコーチング管理していただけるのは最高だと思います。

本当に今回モニターをさせていただいて本当に感謝しております。