入会金割引
キャンペーン中

「どこまで成長できるか、わくわくしながら続けています。」

  • お名前:TOSHI 様
  • 英語力:IELTS overall 6.0
  • 目標:留学(IELTS overall 7.0)

申し込んだきっかけはなんですか?

試験対策予備校に2年で2校通いましたが、試験の点数に伸び悩み、本質的な英語力の伸びも実感できずにいました。その時に友人に紹介されたことがきっかけです。僕の伸び悩みの原因は、勉強の質(やり方)よりも前に、勉強の量が不足していたことにあると考えていました。そのため、課題の多いこちらのコースを受講してみることに決めました。また、自分だけでは仕事を言い訳に勉強を怠けてしまうことも多く、トレーナーに伴走してもらうことで、計画的に勉強を進めることができるのではないか、と考えこちらに申し込みました。

課題の量はいかがでしたか?

課題はとても多く、最初の3週間はこなすのに必死でした。慣れてくると、どこに力をいれるべきかが見えてきて、課題の量も負担ではなくなってきます。今は7週目ですが、「こなす」だけでなく「より完成度の高いもの」を提出できるように意識しています。

トレーナーの教え方はいかがでしたか?

とても丁寧に教えてくださいます。例えば発音の指導では、単語を細分化し、一つ一つの音が正しく出せるまで徹底的に指導してくださいます。また、優先的に改善すべき点を絞って指導する、という教え方も良かったです。今何を意識して取組むべきかが分かり、復習や自習をする際にも、漠然とではなく、目的をもって取り組むことができています。

シャドーイング・発音指導はいかがでしたか?

徹底的になおされます。シャドーイングを中心に、録音を提出し改善点を指導頂くこと、を何度も何度も繰り返し行う中で、英語の音の出し方やリズム(強弱)は日本語のそれと全く異なることに気づくことができました。それ以降は、回を追う毎に改善されてきていることを自分でも実感しています。また、オンライン英会話をしていた際には、講師の出身地により教えられる発音が異なり、その結果、いろいろな地域の発音が混ざってしまっていました。らいひよでは、辞書の発音記号をもとに指導される為、基本的な英語の発音を正しく学ぶことができると思います。

トレーナーの英語指導に対する知識・情熱・人柄はいかがでしたか?

英語の音マニアだと思っています。特に発音指導は、他のどの先生よりも徹底していると感じます。アメリカで発音指導をされていた経験もあり、その知識や指導方法は信頼できるものだと感じています。また、僕が何を目標に英語の勉強をしているか、英語習得の何に課題を感じているか、を最初にきちんと理解した上でサポートして下さったので、課題の質問だけでなく英語学習全般について、信頼して相談をさせていただきました。

学校の授業や英語スクールでは得られないこと、このコースだからこそできたことなどはありましたか?

発音記号を意識し、英語の音を正しく理解し、聞けるし発音できるようになろうと、ここまで努力したことは今まで一度もありませんでした。学校では、先生1人に対して生徒が複数人いるため、発言回数も限られ、僕個人の英語にここまで向き合って指導を頂いたことはありませんでした。また、オンライン英会話の発音指導でも、単語を分解し、一つ一つの音をきちんと出せるように指導してくださるような先生に出会うことはありませんでした。らいひよを始めたこの7週間は、今まででの英語学習の中で、一番英語の発音が改善され、一番リスニング力の向上が実感できた期間となりました。

始めようか迷っている方にメッセージやアドバイスをお願いします。

僕も初めは受講すべきか迷いました。始めてからも毎日シャドーイングを繰り返しながら、この勉強方法で良いのか確信がもてずにいました。しかし、教わるまま愚直に続けたところ、3週間したあたりから、CNNの聞こえ方が変わり、5週目には映画の台詞が少しずつ耳に入るようになりました。今は7週目なので、あと5週でどこまで成長できるか、わくわくしながら続けています。参考書、問題集、英会話をやるも、なかなか英語力の向上の手応えを感じることができずにいらっしゃいましたら、らいひよでレッスンを受けてみられることをおすすめします。試験のテクニックではなく、英語の音を知ることで、リスニング、スピーキングともに、本質的な英語力を向上させることができると思います。体験クラスから、ぜひ一度お試しください。

最後に一言お願いします。

英語力の向上のキモは、突き詰めると自分がどこまで勉強できるか、という意思力だと思います。僕は複数の試験対策校やオンライン英会話で3年ほど、英文法や解法テクニックを学習してきました。でも試験の結果は伸びず、勉強し始めた時がIELTS overall 6.0、2年後に 受けたテストでも同じ点数でした。自分の学習を振り返ってみて感じたのは、学校のカリキュラムの質が悪かったのではなく、自分の勉強の量が足りていなかったと気がつきました。仕事の忙しさを言い訳にし、英語の学習を怠けていたのです。

らいひよを受講した最大の理由は、勉強を怠けないようにサポートしてもらい、定期的に英語を勉強するリズムを作ることでした。ジムでの筋トレに例えると、我流で疲れるまで鍛えるという方法を止め、パーソナルトレーナーにサポートしてもらいながら効果的に鍛える方法を試してみた、というイメージです。現在は始めて7週間になりますが、今まででもっとも英語力の上達を実感できています。らいひよの課題である朝晩のシャドーイングを欠かさないことで、勉強時間が大幅に増えたことが最大の要因だと思います。また、らいひよを始めて良かったことがもう1点あります。英語の音とリズムを学ぶことができたことです。これは、どの学校でも習ったことのないものでした。正しい英語の音を学んだことで、発音だけでなくリスニング力が向上してきました。具体的には、3週間でCNNの聞こえ方が変わり、5週目には映画の台詞が耳に入ってくるようになりました。今までで身についてしまった誤った英語の癖を、適切に指摘し正して頂いた結果だと思います。

らいひよのトレーナーに伴走してもらって学習したこの7週間は、今まで以上に真剣に英語と向き合うことができ、今まで以上に英語力の向上を実感することができました。オンライン英会話や学校と比べると費用はかかりますが、得られる効果はらいひよの方が何倍も大きかったです。本気で英語力を向上させたい方、今までの学習方法で英語力の伸びを実感できなかった方、また限られた時間でできる限り英語力を伸ばしたい方、にはらいひよから学べることが沢山あると思います。ぜひトレーナーに相談してみてください。