「他の留学対策塾やレッスンでは、IELTSやTOEFL®のスキルなどを教えていただくことはできますが、ここまで細かくひとつひとつ丁寧にフィードバックをいただいて、改善できるということはありませんでした。」

  • お名前:Satoko 様
  • 英語力:IELTS 6.5 
  • 目標:IELTS 7.5

申し込んだきっかけはなんですか?

IELTS(特にSpeaking)で伸び悩んでおり、色々な勉強法を調べているうちにたどりつきました。
HPにあったYusukeさんのイギリス英語の発音に「日本人でもこんな風になれるのか!」と感動し、体験談などを読み進めていくともともとすごく高い英語力をお持ちの方が、更に上を目指して受講して「よかった」とおっしゃっているのが印象的で、また課題の量が多いというのも魅力でしたのでとにかく申し込んでみようと思いました。

課題の量はいかがでしたか?

みなさんの体験談に「多い、けれど自分に負荷をかけるにはちょうどいい量」とありますが、まさにその通りでした。私は特に、単語・文法・例文暗唱・スピーチ暗唱など、今までもやらなければやらなけらばと思っていた暗記系のものがずっと先送りになっていたので、それを一つ一つつぶしていけるのがよかったです。

トレーナーの教え方はいかがでしたか?

第一印象は、ネイティブみたいな発音ですごく英語のできる方なので、厳しかったらどうしよう…という感じでしたが、優しく丁寧に教えてくださって、レッスンもあまり緊張せずに受けられています。
こちらから質問したことだけでなく、雑談を含め色々な情報をいただけたり、励ましてもらえたりして「ほめられると伸びる」タイプの私もとても順調に続けられています。あと所謂「イケボ」です。

シャドーイング・発音指導はいかがでしたか?

受講前には、こちらで重要視されているシャドーイングの重要度というものをそこまで理解できていませんでしたが、今はその効果を強く実感しています。
発音記号をひとつひとつ調べて本当に丁寧に一語一語フィードバックをいただきます。最初は「こんな膨大な量、いつかできるようになるのだろうか?」と半信半疑でしたが、受講するうちにできることが徐々に増えていき、明らかに自分の聞こえ具合や理解度が変わったのを実感できています。

トレーナーの英語指導に対する知識・情熱・人柄はいかがでしたか?

英語についてのご本人のスキルの高さや情熱は言うまでもありませんが、大学院受験においての今後の出願プロセスや、エッセイの作成についても色々とご指導をいただき、エッセイ作成コースをご提案いただいたり、英語のみならず他にもわからないことだらけで不安な中、様々なことを教えていただき本当に感謝しています。

学校の授業や英語スクールでは得られないこと、このコースだからこそできたことなどはありましたか?

他の留学対策塾やレッスンでは、IELTSやTOEFL®のスキルなどを教えていただくことはできますが、ここまで細かくひとつひとつ丁寧にフィードバックをいただいて、改善できるということはありませんでした。
シャドーイングも毎日こんなに長く続けられたことはありませんし(10ヶ月経過)、発音に特化した塾などもありますが、それよりもらいひよの指導を受けた方が早く、確実な進歩があると思います。

始めようか迷っている方にメッセージやアドバイスをお願いします。

これ以上何をしていいか行き詰っている時に藁にもすがる思いで申し込みましたが、あの時偶然見つけて申し込んで本当によかったと思っています。ご自身の勉強の目的・テストの種類などに本当に効果があるだろうか、とお悩みの方もいらっしゃると思いますが、さまざまな相談に乗っていただき、カスタマイズもしていただけるので、まずはぜひ体験レッスンだけでも受けていただければと思います。

SalahさんJunさんの英語に対する情熱と経験値(帰国子女だから等ではなく、ご自身が英単語を1つずつ覚えるところからものすごく努力をされたという意味で)がすごく高いので、勉強のモチベーションもとてもあがると思います。

最後に一言お願いします。

これから英語を勉強していく、使用していくことにおいて、らいひよを通らない道はなかったと実感しています。
授業の中でご指導いただいた内容ももちろんですが、Junさん、Salahさん、Ellyさんのそれぞれのお人柄と姿勢、英語を勉強していくのに短期間でテストに通ればいい、というようなことではなく、長く、根気強く、丁寧に、一歩一歩進んでいく姿勢を教わったような気がしています。
このことは、受験が終わってからもずっと、勉強や仕事において自分の中でよい影響を持ち続けると確信しています。