無料体験
受付中!

「メール送付前に、自分でチェックしながら、無駄な表現を思い切って取り除き、シンプルだけれど断然わかりやすいメールを完成することができ、ひとりガッツポーズがでました。」

  • お名前:植木 綾子 様
  • 英語力:TOEIC®︎965点
  • 目標:英検®︎1級

これまでの英語経験についておしえてくだいさい。

中学時代、ICU卒の発音が素晴らしい日本人の先生から三年間みっちりと英語を学ぶという機会に恵まれる。それ以来英語好きに。社会人になってからは英語の勉強を続けては諦めるを繰り返すも、2016年4月からTOEIC受験の再開をきっかけに再度英語の勉強がマイブームに。2016年8月からオンライン英会話を開始して以来3年間オンライン英会話に取り組む生活を続けている。

モニターに申し込んだきっかけはなんですか?

職場に外国人スタッフが多数、在籍しているため、内部の通知文書を英文化する担当をしています。留学経験等がないため、いつもメールを送付時に、漠然とした不安を抱えながら、英文メールを送信しておりましたので、モニター募集を知った時にすぐに応募しました。

お恥ずかしながら、和文から英文メールを作成時に、google翻訳頼りのことも多々ありましたので、わかりやすい英文メールのルール、コツを日本人の先生から習いたいと思ったからです。オンライン英会話や、海外のネイティブの方に英文チェックをお願いすることもありましたが、やはり通知文書(和文)の意味を理解されている方に、英文化する時に抜け落ちる概念や陥りやすいミスを指摘していただいたほうが、より良いと思ったからです。

課題の量はどうでしたか?

個人的にはやや多めでした。知らなかった単語やフレーズ、発音のリストアップ、そしてそれを覚えるまでが課題なので、特に覚えるのが、毎回完全とはならず、模擬レッスン3回の中で完全にこなせなかったのは、自分の時間管理、実行力の甘さと反省しております。

トレーナーの英語力や教え方はどうでしたか?

本当に素晴らしかったです!ご経験と自信が、穏やかな語り口から、じわじわっと伝わってきて、いつも安心感の中で授業を受けることができ感謝しております。がんばれたことについて、お褒めの言葉を頂けた時は素直に嬉しかったです!

ビジネス英語メール指導はどうでしたか?

非常に明確でわかりやすかったです。ビジネス英語ならではの視点で、無駄を省き、読み手目線で必要な情報が、わかりやすく記述されるように、ご指導を頂きました。今まで自分では気づかぬうちに、日本語のメール文を単に翻訳してしまっていたことに気づきました。

模擬レッスンの3回の間に、もちろん毎日のように英文メールを仕事で作成しておりましたが、Meg先生の講座を受講してからは、オリジナルの日本語の文章を単に英文化するのではなく、何を伝えたいのか、をまず考えて読み手にとってわかりやすいか?ということを常に念頭に起きながら英文メールを作成することが出来るようになりました!

トレーナーの英語指導に対する知識・情熱・人柄はどうでしたか?

毎回仕事を終えてからのレッスンでしたが、Meg先生からは、あたたかな語り口と、励ましのメッセージを頂き、おかげ様で模擬レッスンを継続することが出来ました。この講座にご興味のある方は、仕事で英語をお使いになる方、ご多忙の方が多いと思うのですが、Meg先生の前向きで、明確で、理論的なお話を伺っているうちに、新しいことを学んでいるという嬉しさを感じることができ、1時間のレッスンが終了する頃にはその日の疲れもリセットされて、非常に満足度を感じることが出来ると思います。Meg先生からにじみ出るビジネス英語に関する豊富な知識と実体験からのご指導が、何とも言えない安心感に包まれているからではないかと思います。

学校の授業や英語スクールでは得られないこと、 ​このコースだからこそできたことなどはありましたか?

ビジネス英語の場合には、実際に、現場でどのような表現が好まれるのか、理解されやすいのか、ということがより一層重要だと思うので、ビジネスの現場での豊富なご経験をお持ちの日本人の先生に、直接1on1でご指導を頂けるなんて、本当に恵まれていると思いました。実際に、3回の模擬レッスンの最終回直前に、どの英文メール教本にも載っていない質問をお伺いしたら、すぐにご回答を頂けて、その翌日早速その表現を使って、メールの返信を打つことが出来ました。今までは「これでいいのかな」と思いながら送信ボタンを押していたのに、その日以来、自信をもって、送信ボタンをクリックできており、本当に嬉しいです!!

始めようか迷っている方にメッセージやアドバイスをお願いします。

モニターレッスン受講後、数日間職場で英文メール作成を実践してみて、早速効果を感じています。伝えたいことをまずシンプルに、明確に書き、そして丁寧すぎないように、そして効果的なレイアウトなどを実践中です。思わぬ効果は、和文でも込み入った内容の文章を書くのに、Meg先生から学んだことが活かされています。これまででしたら、「〇〇から△△の通知がありました。」から、長々と書き始めることが多かったのですが、現在は、忙しい読み手の負担を少なくすることに意識を向けて、そのメールで最も伝えたいことをわかりやすく書くことに集中しました。メール送付前に、自分でチェックしながら、無駄な表現を思い切って取り除き、シンプルだけれど断然わかりやすいメールを完成することができ、ひとりガッツポーズがでました。

最後に一言お願いします。

このコースを特にお勧めしたいのは、お仕事で英文メールを書く機会のある方です。いわゆる純ジャパの私にとっては、毎回不安を抱えての「送信」ボタンクリックでしたが、Meg先生のビジネスメールコースを受けてから、「この表現で良いんだ!」と自信を持って日々の業務に取り組めるようになってきています。Meg先生から教えて頂いたコツをこれからもっともっと実践してゆきたいです。


そして、このビジネスメールコースで使われている教材は、今まで難しいと思っていてなかなか手が届かなかったのですが、今回取り組ませて頂いて、難しいけれどトピックのタイムリーさと面白さで、今後も継続してこちらを使って勉強をしてゆきたいと思っています。その勉強方法も一緒に学べちゃうなんて、お得過ぎると思いました!Meg先生がおっしゃるには、こちらの教材の表現が口からスラスラ出てくるようになれば、blue-chip companies の会話についてゆけるようになるレベル、とのことで、ますますやる気が出てきております。


お仕事で英語を使う機会に恵まれているという方は、Meg先生のビジネスメールコースで、より自信を持ってコミュニケーションを取れるように、本コースにチャレンジされてはいかがでしょうか。新しいステージが待っていることでしょう!