「学生時代よりも必死だったかもしれません。」

らいひよメインコース
  • お名前:真壁 恵子 様
  • 英語力:TOEIC®785点・英検®準1級

課題の量はどうでしたか?

正直言って課題の量は相当多いです。自分を追い詰めるにはぴったりの量です(笑)。しかも内容が多岐にわたるので相当な覚悟と時間が必要だと思います。

例文暗唱をはじめ、ボキャブラリーノートの作成、能動語彙のストック、スピーチの作成→暗唱など、これでもかというほど頭に叩き込まなければなりません。それに加えて毎日の問題演習とシャドーイングのトレーニング報告。学生時代よりも必死だったかもしれません。問題演習は朝。暗記ものは写メを撮って暇さえあればそれを見て、できるだけ声に出して暗記に努めました。

シャドーイングも1日15~25分×3回必ず大きな声でするように心がけました。毎日の課題をこなすのに必死な日々が続きました。しかも、レッスン時にはそれを披露しなければなりませんから、そのプレッシャーたるや相当なものでした。

だけど、途中で気づきました。レッスンを重ねるごとに少しづつコツがつかめるのか、気持ちが楽になってくるんです。必死に取り組むことで自分がどれぐらい練習を積めば​OUTPUTしていけるのか目星がついてくる。これは独習ではなかなか気づけなかったことだと思います。

最初は、こんなのムリ!って思うかもしれませんが、まずは1カ月なんとか続けてみて欲しいです。​越えなければいけない壁を少し超えた自分に出会えます。

発音指導はどうでしたか?

特に生活や仕事をする上で英語を使う機会がなかったので、発音を意識することは大切なんだろうなと頭の片隅にはありましたが、なかなか独習では難しく、見て見ぬふりをしてきました。

今回、初めて指導して頂いて、毎回目から鱗が落ちました。書籍やDVDでは得られない知識を得ることが出来ましたし、なにより英語学習を進めるうえでの発音・リスニングに対する意識が変わりました。

​もっと早い段階で発音を学ぶべきでした。

他英語スクール・サービスと比べ、何が違うと思いましたか?

以前、Skypeの英会話に入会していました。どの先生も発音の間違いがあれば直してくださいとお願いしても、レッスン中ほんの数回だけ。あとはまあまあ良いわよ!と言われて終わり。でも、らいおん と ひよこは違います。ガンガン指摘を受けます。あと文法。もう一度、しっかり勉強することになると思います。『例文暗唱→文法確認、演習』の方法は私にとって目から鱗で理解が深まりました。

文法、語彙、発音、ライティング、トータルに課題が課せられます。その分、負荷は大きいですが、得るものは毎回大きかったです。

質についてはホント言うことなし!です。​SalahさんもJunさんも歩く辞書みたい。どの知識もよどみなし。また、ご自身の学習も常に継続されて実績を積み重ねておられる方がたなので、ここもポイント!だと思います。どの質問にも丁寧に答えて下さいました。

始めようか迷っている方にアドバイスをお願いします。

課題の量は他のスクールと比べるとダントツに多いです!本当に英語を極めたい、発音に磨きをかけたい、TOEICのスコアを上げたいという、意識を持ち、覚悟をもってやりきれる人には始めることをおススメします!

私自身、三日坊主なタイプですが、この体験ではしっかり課題をやりきることができました。課題の量が多いので、やりきれないな、すぐ諦めがちな人には向いていないです。

ぜひ、やる気がある人は、らいおん と ひよこ を始めましょう!!

最後にメッセージをお願いします。

最初に課題を言い渡されたとき、「まあ、これくらいならなんとかなるかな」と思っていましたが、大間違い!

ボキャノート、スピーチは自分で作成しないといけない。これが思いのほか時間がかかり、しかも暗記しなくてはならない。能動語彙も日→英がまあ難しい、知っている単語なはずなのに即座に出てこない。毎日の問題演習とシャドーイングの実施報告もある。サボることは決して許されない。だって、次のレッスンで成果として披露しなければなりませんから。そのプレッシャーたるや、相当なものです。

自分が今まで如何にユルい勉強をしてきたか思い知ることになります。因みにレッスンの時にはいつも大汗かいていました(笑)。それぐらい必死でした。

課題の期限が決まっているので毎日緊張感をもって取り組める。これは独習ではなかなか気づけないし、できないことだと思います。

独習といえば、発音の学習を後回しにされている方が多いのではないでしょうか。私もそうでした。今回レクチャーを受けて、自分が如何に自己流の発音で間違った理解をしていたかに気づき、ビックリしました。これは書籍やDVDだけでは学べません。レクチャーとともにしっかりトレーニングして頂けるのでぜひ、早い段階でトライされてみることをお勧めします。

最初は、正直こんなの続けんのムリ!って思うかもしれませんが、まずは1カ月なんとか続けてみて欲しいです。いつかはやらなきゃ、と思っていたこと(暗唱とか発音とか)が
プレッシャーを持って取り組むことを余儀なくされます。しかしながら、レッスンを重ねるごとに越えなければいけない壁を少し超えた自分に出会えます。達成感もありますね。そして、なんといってもご自身も学習を継続されて実績を積み重ねておられる方がたなので、学習者目線でのコメントも貰えます。ここも他校とは違う最大のポイントだと思います。とにかく本気で英語を学習したい人にはうってつけのオンラインスクールです!