「単に英語を学ぶというだけでなく、 本気で英語を取得するための生活習慣をも ​作り上げてくれるものだと思います。」

らいひよメインコース
  • お名前:K・I 様
  • 英語力:TOEIC®600点・IELTS5.0
  • 目標:代表2人の英語勉強法を教わりたい

モニターに申し込んだきっかけはなんですか?

元々、 IELTS受験の準備のため、サラさんのブログを拝見していました。
今回、「らいおん と ひよこ」をはじめられると伺い、ぜひ、お二人の勉強法・膨大な学習内容を教わりたく、モニター募集に応募しました。

課題の量はどうでしたか?

普通の英会話教室では、テキストを使用し、決まったシチュエーションのやり取りを講師とするだけだと思います。ですが、「らいおん と ひよこ」は違います。

まず言えるのは、単語!単語!単語!とにかく、自分の中の語彙のストックを増やすことに重点を置いていると感じました。イメージとして普通の英会話教室が「会話の表面をなぞっている感じ」だとしたら、「らいおん と ひよこ」は英語における頑丈な土台・基礎を築いていく感じです。

毎週、宿題が出ますが、かなり多いです。課題の1つに「数分のスピーチを準備」というものがあり、これがキツイ!!これまで英語で長い文章を書いてこなかったものとしては、まず文章を書くのも一苦労でした。ですが、回数を重ねていくうちに、自分の中でのキャパシティーが広がっていくのを感じました。

また、自分の書いたものをお二人がチェックしてくださり、様々な表現方法を教えていただきました。あわせて発音のチェックもしていただき、なんとなく読んでいた部分も意識して、センテンスを読んでいくことができました。発音については個別にプログラムがあり、今までなんとなくしか気にしていなかった発音記号にも、目を向けることができました。

本当に、お二人の知識量には圧倒されました。

始めようか迷っている方にアドバイスをお願いします。

本当に、宿題・課題の量は多く、時間もかかります。
そこにしっかりついていけさえすれば、英語の根本的な基礎はかなり固まると思いました。

最後にメッセージをお願いします。

「らいおん と ひよこ」の最初のレッスンを終えて、まず最初にでた感想は「キツイ」!1時間ほどのレッスンの中に、単語からスピーチ・発音特訓と、ありとあらゆる英語学習の必要項目が詰め込まれていました。ただこのハードさと同時に、充実感と「このお二人のメソッドに食らいついていけば、自分の英語力は上がる」という確かな確証を持ったのも事実です。

私は元々IELTS受験の準備のため、サラさんのブログを拝見し、その学習量に驚愕していたこともあり、なんとなく大変だろうとは予想していました。正直、レッスンが終わり、課題が与えられてからの次のレッスンまでの期間は、時間に追われ、焦りしかありません。ですが、毎日のシャドーイング・課題アップロードなど、定期的に報告をするシステムが、タイムキーパーとなってくれ、自然とリズムかできました。

私は、ありとあらゆる単語帳や参考書、問題集を買ってきました。ですが元来、怠けもので買っただけで後回しにしてきた私には、このシステムはぴったりでした。

ある種の義務感が自然と生活になじみ、今まで怠けていた英語学習が自分の毎日の生活に根付きました。これは、この先もずっとキープしていきたいです。

「らいおん と ひよこ」を体験し、目的のために「何が必要で何が必要でないか」を見極める力が少しでもついたと思います。また最初に、フリーの時間をすべて英語に充てるというお話をいただき、結果としていままでの自分の生活をも見直すことができました。

「らいおん と ひよこ」は英語をマスターしたい方にとって、単に英語を学ぶというだけでなく、本気で英語を取得するための生活習慣をも作り上げてくれるものだと思います。