今すぐ
無料体験へ!

「本当に辛かったですが、私は、こういうトレーニングの中でこそ本質的な英語力が身につくんだとも感じました。」

  • お名前:浅香 様
  • 英語力:TOEIC®︎850点​
  • 目標:海外で通じるビジネス英語を身に着けたい

モニター受講に申し込んだきっかけはなんですか?

TOEIC®に向けたリーディング、リスニングは独学で勉強してきたが、スピーキング(正確な発音も含めて)、ライティングはどのように勉強したらよいかわからず、プロに指導していただきたいと思いました。Skypeでの3回、60分間のレッスンだったので参加する敷居が低かったことも大きな理由です。

課題の量はどうでしたか?

想像を絶する量でした。

これまで英語を学んできた経験上、これほど集中的に英語に取り組んだ経験はありませんでした。正直、すべてを自分が満足するレベルまでは全くこなせませんでした。​課題に対するフィードバックの復習もしかりです。

トレーナーの英語力や教え方はどうでしたか?

日本語と英語のバイリンガルな方であることもあり、課題についてのフィードバックはとても詳細かつ丁寧で分かりやすかったです。躓きやすい点を中心に指導していただけたような気がします。

スピーチ添削・指導はどうでしたか?

シャドーイング課題と同様に、スピーチ課題に関しても発音のところは毎回ものすごい量のフィードバックがあり、できるまで丁寧に指導していだけました。

一方、文法的な視点では、文法的には間違ってはいないが、あまりこういう表現はしないなどの点に至るまで、分析データを提示していただくこともありました。

発音指導はどうでしたか?

シャドーイング課題に関して毎回ものすごい量のフィードバックがありました。

きっと何度も何度も聞いてくださり、私の課題を浮き彫りにしていただけたのだと、直ぐに分かるものでした。特に、CanやThatなどの簡単な単語からSophisticatedのような難しい発音の単語に至るまで、できないところは1音・1語できるまで丁寧に指導していただけました。

トレーナーの英語指導に対する知識・情熱・人柄はどうでしたか?

毎回、課題に対するフィードバックをいただくたび、丁寧で的確な内容にkanaさんの英語指導に対する情熱を感じました。日本語と英語のバイリンガルであることもあり、日本人が苦手な発音を熟知されているんだろうなと感じる点が多々ありました。二重母音や余計や母音の付け足しなど、毎回毎回、丁寧にできるまで指導していただけたことが印象的でした。

学校の授業や英語スクールでは得られないこと、 ​このコースだからこそできたことなどはありましたか?

そして、何よりもトレーナの知識・能力・経験値がとても高く、課題に対するフィードバックの量と質ではないかと思います。

始めようか迷っている方にメッセージやアドバイスをお願いします。

もし、TOEIC®の点数で伸び悩んでいたり、日本人アクセントで話す英語にかっこ悪さを感じていたり、スピーキングやラィティングを伸ばしたいと思っている方は、まずは体験してみてはいかがでしょうか。きっと大きなものが得られると思います。

最後に一言お願いします。

TOEIC®や英検®などのために勉強をするという時期・時間も必要だとは思いますが、どうせやるならそれだけではもったいないなと常々思っていました。らいひよさんの指導は、英語力そのものを高めるためのトレーニングが中心です。本当に辛かったですが、私は、こういうトレーニングの中でこそ本質的な英語力が身につくんだとも感じました。課題の多さというのは、今後、自分でトレーニングをしてゆくうえでの道しるべにもなり得るものでした。

kanaさんのお手本をお聞きした時の感動は今でもリアルに覚えています。あんな発音に少しでも近づけたらいいなと。それが今回、私が、シャドーイングコースを継続受講しようと思ったきっかです。

Salahさん、Junさん、そして直接指導してくださったKanaさん、本当にありがとうございました。