無料体験
受付中!

「どんなに発音に自信がある方でも、一度受講してみれば得られるものが必ずあると思います。」

  • お名前:山口 洋平 様
  • 英語力:TOEIC®885点・IELTS Overall 6.5
  • 目標:日本語アクセントからの脱却

申し込んだきっかけはなんですか?

Twitterでモニター募集を見かけたのがきっかけです。らいひよのレッスンには前から興味がありましたが、通常のレッスンだとどこまでコミットできるか分からなかったため、負荷的にも金銭的にも優しいモニターをまず試してみようと思いました。特に発音矯正はらいひよチャンネルの YouTube の動画を見て、前々から受けてみたいと思っていました。

添削内容はいかがでしたか?

毎回満足のいく添削内容でした。自分が苦手とする音をしっかり認識でき、それを改善させるきっかけに繋がりました。フィードバックの正確性ときめ細かさが優れていると思います。

実は ELSA speak という発音矯正アプリも同時並行で以前から続けていたのですが、自分が苦手と評価されていた音と、トレーナーの方より多く指摘されていた音が、ほぼ一致していました。フィードバックで教えていただいた発音のコツをELSAで試したら、苦戦していた音がすんなり認識されたのは、個人的にはかなり衝撃的でした。
また、ELSA Score 90% (ネイティブ相当...らしい)の私でも沢山の改善点を掲示いただけたので、フィードバックのきめ細かさは、こちらのレッスンの方が当然勝っていました。さすが英語のプロフェッショナルをトレーナー陣に揃えている「らいひよ」なだけはあるなと思いました。

質問に対する回答はいかがでしたか?

質問に文字数制限がありやり辛さはあったものの、その制約の中で丁寧に回答いただいたと思います。

学校の授業や英語スクールでは得られないこと、このコースだからこそできたことなどはありましたか?

英語のスクールにはいくつか通ったことがありましたが、発音矯正を目的としたレッスンは初めてでした。よくある英会話を目的としたレッスンでは、よほど間違った発音をしない限りは、まず発音を指摘されたことはなかったです。スクールのネイティブの先生たちも日本人の英語に慣れていて、伝わってしまうから、あえて指摘はされないのだと思います。
こんなに細かく発音に対してフィードバックを得られるのは、発音に特化した「らいひよアメリカ英語発音添削」ならではだと思います。

始めようか迷っている方にメッセージやアドバイスをお願いします。

どんなに発音に自信がある方でも、一度受講してみれば得られるものが必ずあると思います。私は、添削を受けて、苦手な音や悪い癖を初めて認識することができました。このレッスンを受けてなければ、今後も間違った状態でずっと発音を続けていたんだろうなと思います。恐ろしいことです。

最後に一言お願いします。

英語の発音の上達は、いかにフィードバックの機会を得られるに尽きると思います。フィードバックの機会を得ることで、無意識に発声している音を意識化し、それを発声したときに間違えたかなと思ったら、都度軌道修正していく。こういう過程を経ることで、正しい形で定着していくものだと思います。
独学でやっていたら中々難しいと思います。モデル音声と自分の音声を比較して、違和感を感じることはできると思いますが、どうやったら正解に近づくかを試行錯誤する過程は大変だと思います。時間がかかる作業だと思いますし、もしかしたら正解に辿り着けないかもしれません。
もちろんお金はかかりますが、この発音矯正レッスンを受けることで、時間がかかるプロセスをスキップして、正解にすぐたどり着ける。費用対効果の高いレッスンなのではと感じました。
迷っている方は、是非まず一度試してみることおすすめいたします。例えるなら、これは歯のクリーニングに近いものだと思います。定期的にこのようなフィードバックを得て、悪い癖を取り除くことが重要かと思います。