ホリデー特訓
募集中!!!

「シャドーイング指導・発音矯正が本当に目から鱗で、毎回大量の発音フィードバックをもらいます」

  • お名前:Shiho 様
  • 英語力:英検1級、TOEIC975
  • 目標:英語力を高めて見えてくる世界を楽しみたい。発信力を高めたい。

申し込んだきっかけはなんですか?

英検1級の2次試験対策についてオンラインで調べていたところ、らいひよ代表Junさんのnoteの記事にたどりついたのがきっかけでした。Junさんの魅力にとりつかれ、らいひよについて知ることになり、生徒のみなさんの体験談を読んでいるうちに、らいひよこそが、自分に必要なレッスンを提供してくれる場所だろうと思えたので、同じく代表であるSalahさんの無料体験を申し込みました。

課題の量はいかがでしたか?

多すぎて、笑ってしまいました。授業時間に加えてかなりの時間を継続的に捻出することなんて不可能ではないかと感じる量でした。

課題量は、ブレイクスルーするためには必要な量ですが、覚悟がないとできないと思います。ただ、量が適量かなどは常に相談できるので、安心です。暗記が苦手で、とても苦労しているので、毎週自分を鼓舞しながら必死で過ごしていますが、多読多聴する生活はすっかりなじんで、Salahさんお勧めの生英語素材にたくさん触れています。

自分で覚えたい単語を拾ってくる、覚える、等、主体的な勉強なので、やらされている感はないです。すごく大変なのですが、課題の量はブレイクスルーするためには必須で、これが適量なのだろうと思います。

シャドーイング・発音指導はいかがでしたか?

これは、本当に目から鱗が落ちすぎるので、体験したほうがいいとしか言いようがありません。

毎回大量の発音フィードバックをもらいます。どうしてもうまく言えない音は繰り返し、あの手この手で直していただいていますが、変化に気が付いてくれたり、良くなると「とってもいいです」と褒めてくれたりするので、モチベーションを保ちやすくて、Salahさんの発音指導の時間はとっても楽しいです。

「しほさんの今の発音、〇〇でなく□□のような発音に聞こえますね」とか「最近のアメリカ英語では〇〇の発音も多いです」など、Salahさんの聞き分け力の高さ、知識量には脱帽です。Salahさんへの憧れから、私なりに、生英語ではどう発音されているのだろう、という目線を初めて持ってニュース英語などをリスニングするようになりました。

私は発音に関しては、ある程度自信がありましたし、間違えてもノンネイティブだからご愛嬌かな、と発音をそこまで重要視したことがありませんでした。しかし、発音指導をうけるにつけ、第三者に評価してもらったことが今までなかったのに、自己評価が高かったことは甘かったな、と思うようになりました。

Salahさんは、発音に関して「重大な症状が見抜ける」指導者です。英語力をここから引き上げたいと強く思っている今、これからは、「聞き手に負担を与えない」(Salahさんの言葉だったと思います)ように話せるようになっていきたいです。

はじめのころは、何が間違っているか無自覚だったので、つっかえずに言えたら音源をアップロードしていたのですが、今は体系立てて教えていただいているおかげで、さまざまなことに気が付きながら、自己修正を繰り返しながら、録音に取り組んでいます。それでも毎回、自分では絶対に気が付かなかった部分を指摘されるので、毎回感動しています。

スピーチ添削・スピーキング指導はいかがでしたか?

冠詞や複数形単数形など、意識的に書いているのか、なんとなく書いているのか、確認をしたのか、確認するツールは何が適切なのか、等、細かく指導してくださっています。これは、英語ネイティブの人にちゃちゃっと修正してもらう、などでは絶対に身につかないことです。自分で検証して推敲できるようになりたいので、とても勉強になります。

スピーチ原稿作成と暗唱は、アウトプット力を高めるのに非常に重要なので頑張りたいのですが、私にとっては文章を生み出すのは苦しい作業です。Salahさんはちょっと普通の人とは追い込み方が量も質も違いますが、私ももっと英語が上手になりたいので、自分の甘さを律して、猛烈な量のスピーチ原稿を作って暗唱していた時期のあるSalahさんを見習って、少しでも近づけるように努力したいなと思っています。

トレーナーの教え方はいかがですか?

Salahさんに出会うまで、辞書をどのように活用すればよいのか、誰からもアドバイスを受けたことはありませんでした。また、オンラインで使える便利なサイトやツールの数々についても恥ずかしながら一つも知りませんでした。のちに、Salahさんの圧倒的な辞書やツールの使いこなし能力を目の当たりにしてからは、畏怖、尊敬の気持ちを抱いていて、私も少しでも近づけるように、辞書を横断して調べてみたりしています(まだまだです、笑)。

Salahさんは、どのような勉強方法が効果的かをよく分かっている上、レベルに合わせて、今何をどのようなペースでやるべきかについて助言をすることができる、とても優れた指導者です。どういったことに課題、壁がありそうか見立てる力もずば抜けていて、鋭い質問やコメントには、ドキッとさせられます。

また、Salahさん自身がたゆみなく努力を続けていることは、英検1級取得のその先を見てみたい私にとっては大きなモチベーションになりますし、安心して、Salahさんのもとで勉強することができています。Salahさんは、博学で惜しみなく教えてくださいますが、おごったところがなく、フィードバックは的確で緻密で妥協しないけれど、とても優しくて、丁寧な方です。

学校の授業や英語スクールでは得られないこと、このコースだからこそできたことなどはありましたか?

「寝ても覚めても英語」のような生活にシフトできたことは、らいひよだからこそだと思います。発音矯正から、あらゆることをまとめて教えていただけるらいひよメインコースは唯一無二で、他のスクールとは一線を画します。

らいひよがスタートしたとき、留学生活中に新しいsemester(新学期)が開始したときの感覚に近いものを覚えました。課題の量に圧倒されながらもわくわくする気持ち。留学中といえば、いろいろな表現に出会いながら高負荷な環境で頑張ったのがとても楽しい思い出なのですが、らいひよに入れば、そのような環境を作ることができます。

始めようか迷っている方にメッセージやアドバイスをお願いします。

もっと早くらいひよに出会いたかったな、というのが正直な気持ちです。金額がネックに感じてる方もいると思いますが、授業以外の時間も英語スイッチがオンの状態になるので、コスパは良いと考えています。

世間的には上級者レベルと言われるようになっても、まだまだネイテイブの会話に取り残されることがあったり(話題によっては全くついていけない)、アウトプット力の稚拙さ、弱さがある。語彙力が足りないと感じる。そういった弱さを克服したい、と切に願っているなら、らいひよに入って、良き指導者と出会うことが大切だと思います。

私は、らいひよに出会って、初心に戻って真剣に英語と向き合うことができて、たくさんの知らなかったことを教わっていて、心底楽しいなと感じています。らいひよのおかげでまだまだ英語の大海原は広いんだということが分かって、指導を仰げる師匠を見つけることができて、本当に良かったです。