ホリデー特訓
募集中!!!
外資ディレクターMegのビジネス英語コース

ニューヨーク大学大学院でジャーナリズム学科を修了し、Daily Yomiuri元英字新聞記者を経て、NIKE・IKEAなど米国・欧州の外資系企業の広報責任者を経験したMegから直接指導を受けることができます。

担当トレーナー Meg

外資ディレクターMegのビジネス英語コースの特徴

概要

このコースはビジネスパーソンを対象としたコースです。

指定のビジネス英語テキストを使用し、ビジネス英語を効率的に学ぶだけでなく、ビジネス英語に不可欠のロジカルシンキング力やプレゼン力を強化します。実際のビジネスシーンでの英語表現や語彙も少しでも多く吸収し、使えるようトレーニングしていきます。テキストから学ぶと同時に、ロジカルシンキングのスキルを高めます。想定質問を作りそれに答えられるようになるため、実際の会話をレッスンに盛り込んでいます。かなりの量の宿題を毎回こなすことで、ビジネスのシーンにおいて英語で考え、英語で聞き、英語で話す力の大幅アップを狙います。

なお、このコースはアウトプットを中心に行い、リスニング力、スピーキング力、プレゼン力アップに特化しています。文法とリーディングは基本的にレッスン内に扱いませんのでご了承ください。

対象

・ビジネスの現場で、もっとスムーズに英語でネイティブの上司、同僚や取引先とディスカッションしたい方
・ビジネス英語に不可欠なロジカルシンキングのスキルを強化したい方
・ビジネスシーンでの表現や語彙を増やし、実際に使えるようになりたい方

内容

・ビジネス英語の文章を使用したシャドーイングとリテンション
・課題ビジネス英文の録音提出とそのフィードバック
・ビジネスに不可欠の英語でのロジカル思考を強化する想定質問づくりとそれにもとづく会話
・テーマにもとづくプレゼンと模擬質疑応答、それらへのフィードバック

このコースで得られること

・ビジネス英語に不可欠のロジカルシンキング力を強化できます。
・ビジネス英語特有の語彙や表現力を増やすことができます。
・ビジネスの現場での英語プレゼン力を強化することができます。
・経験豊かな「生きた英語」の視点からフィードバックを得ることができます。
Megの豊富なビジネス経験から「現場で使える」ビジネス英語が学べます。
・大量の課題をこなし、トレーニングすることでビジネスに活かせる自信を得ることができます。

ビジネス英語、およびビジネスに必須の思考、表現、語彙を現場で活かせるようになることを目標とします。

 

ビジネス英語、およびビジネスに必須の時事英語の表現や語彙を、英語の現場で使えるようになることを目標とします。

課題

目安として、1日最低1時間、できれば2時間程度の学習時間が確保できるのが望ましいです。

テキスト

​教材はこちらが指定する市販書籍をご用意いただきます。