「他のことを全て放り出して、無我夢中で課題をこなすこともありました。」

  • お名前:一恵 様
  • 英語力:TOEIC®︎820点
  • 目標:TOEIC®︎900点

モニターに申し込んだきっかけはなんですか?

今年の4月から900点を目標に勉強を始めたのですが、日々の雑事を言い訳に、机に向かうことができませんでした。公式問題集を2冊購入したのですが、6月になっても1回分も終わらず、気持ちばかりが焦っていました。そんな自分にほとほと疲れと嫌気がさしていた時に、このコースを見つけました

課題の量はどうでしたか?

毎日少しずつやれば、学業や仕事と両立できる量だと思います。​―夜漬けでできる量ではないので、日々の継続が重要な英語の学習には最適な量だと思います。

トレーナーのコーチングはどうでしたか?

とてもテンポよく進めてくださいました。毎回必ず新たな発見がありました。

レッスンの進め方はいかがでしたか?

非常に効率的な時間の進め方だったと思います。30分という短い時間ですが、​大量の課題を全てカバーする内容になっており、どの課題も手がぬけませんでした。

トレーナーの英語指導に対する知識・情熱・人柄はどうでしたか?

シャドーイングや、例文暗唱に対して非常に丁寧なフィードバックをして下さいました。また知識も非常に豊富で、私が辞書や参考書等で調べても分からなかったことに対して即答していただき、その実力の高さに感銘を受けました。

学校の授業や英語スクールでは得られないこと、 ​このコースだからこそできたことなどはありましたか?

自分1人では絶対にできない量をこなすことができます。課題の量が多いので、どんなに疲れていても机に向かう習慣がつきます。レッスンでは課題の披露があるので、前日には自然と集中力が高まり、効果的な学習することができます。また、自分の1番都合の良い時間にレッスンを受けられるということがありがたかったです。

始めようか迷っている方にメッセージやアドバイスをお願いします。

TOEIC®で目標得点を取るために必要な内容が全て詰まっています。TOEIC®での目標点がありながらも、つい、だらけた毎日を送っている私のような人こそ、1日も早く入会すべきだと思います。課題の量は多くて大変ですが、毎回レッスンが終わった後には清々しい疲れを感じることができますよ。

最後に一言お願いします。

英語の基礎的事項は一通り身についており、TOEIC®の問題集も解説を読めばほとんど理解できるという状態から、勉強を始めました。目標は900点以上であり、語彙力強化や、問題演習など、そのために自分が何をしなければいけないかということも分かっているつもりでした。ところが実際に勉強を始めてみると、すぐに大きな壁にぶつかってしまいました。仕事や家事で疲れ切った後、頭では分かっていても、体が重くなかなか机に向かうことができなかったのです。週末も、「勉強をしなければ…」という気持ちだけで1日が終わることばかりでした。せっかく購入した2冊の公式問題集も、3ヶ月で1回分も終わりません。やらなければいけないという気持ちだけはいつもあったのですが、実際には心のどこかに隙があり、だらけてしまっていたのだと思います。ただTOEIC®のことはいつも頭の片隅にあり、時間を無駄にし続ける自分にほとほと疲れと嫌気がさしていました。だからといってTOEIC®専門の学校等へ行き、解説を聞いて勉強した気になるのも違う気がしていました。自分で時間をかけて、勉強しなければ900点を取れないことは分かっていたのです。そんなとき、このコースを見つけました。

コーチングコースは、自学自習が主体のコースでしたが、1人で学習するのとは、全く違う効果がありました。「さぼれない」これが怠け者の私にとって何よりも大きかったです。平日思うように勉強できなかった週は、土曜日、そして日曜日のレッスンの時間まで、他のことを全て放り出して、無我夢中で課題をこなすこともありました。でもそれが良かったのだと思います。すぐに「まぁいいか」と思ってしまう性格の私は、レッスンがなければこんなに長時間集中して、勉強することはできなかったでしょう。またレッスンでは、課題の披露や理解度の確認があるので、細かいところまで、学習の精度を高める必要があります。1人で学習するよりも、非常に深くそれぞれの課題に取り組むことができました。時には課題の披露が上手くいかないこともありましたが、レッスンが終わった後には、また、「頑張るぞ!」という前向きな気持ちになれました。このレッスンの時間が、挫折しがちな長い勉強の道のりの、良いペースメーカーになってくれたのだと思います。またこのコースを通して、最も苦手とする語彙の定着を感じました。私の場合、単語帳だけの学習ではなかなか定着しなかったので、シャドーイング、例文暗唱、問題演習など、違う課題で同じ単語に出会うシステムがとても良かったです。毎回、トレーナーから求められている高いクオリティーの状態でレッスンを受けることはできませんでしたが、私の中では、どんなに疲れていても、勉強するという習慣を身につけることができたことが財産になりました。