「久しぶりにCNNのディクテーションをしてみると驚くほどでき、正しくシャドーイングすることの大事さを再認識しました。」

  • お名前:若山 勇紀 様
  • 英語力:英検®︎準2級

3回お試し受講に申し込んだきっかけはなんですか?

英語の勉強をしないといけないとは思いつつも、なかなかどこから手をつけていいかわからず色々なオンラインスクールをみていたのですが、ツイッターでらいひよのアカウントが目につきこれはすごいのでは!?と思いました。正直にいうと他のパーソナル英語スクールよりは料金は安いのですが、それでもなかなか手を出しづらい金額だったので、モニターの機会を虎視眈々と狙っていました。

課題の量はどうでしたか?

週1回2分程度のスピーチを聞いて毎日シャドーイングの練習をしたのですが、2分程度と侮ることなかれ。本気でトレースしようと思うと時間をかけても到達できませんでした。

授業で2分間の振り返りをしていただいたのですが、直していただくところが多く、1時間の授業で2分のスピーチの振り返りをするのはちょうどいい時間だったかなと思います。

トレーナーの英語力や教え方はどうでしたか?

先生の発音がとてもきれいでこうなりたいとモチベーションにつながりました。
授業のはじめに発音のコツを教えていただけたので、きっと続けたら発音の引き出しが増えるのだろうなと思いました。

発音指導はどうでしたか?

授業は毎回音声のみの通話だったので、もう少し口や舌の動かし方について動画で教えてもらえるとわかりやすいかなと思いました。
残念ながら音を聞き分ける能力が高くないので他の生徒さんだったら​一度聞いた発音で理解が深まるのだろうと自分の能力不足を痛感しました。

トレーナーの英語指導に対する知識・情熱・人柄はどうでしたか?

毎回丁寧に教えていただき感謝しています。
こちらの都合でレッスンを受けられる時間帯が限られていたのですが、適宜対応していただき助かりました。

学校の授業や英語スクールでは得られないこと、 ​このコースだからこそできたことなどはありましたか?

一般的なオンラインスクールでは、フィリピン人の先生に教えてもらうことが多いと思うのですが、フィリピン特有の発音、イントネーションが多少あり、やはりきれいに発音できるようになるにはらいひよの先生のようにきちんとした英語を発音できる先生から学ぶのがいいなと思います。

また、一般的なオンラインスクールでは各音素についてのレッスンはあると思うのですが、実際の会話を通して正確に発音する方法を学ぶカリキュラムは少ないと思います。
​その点でもらいひよのシャドーイングコースは実際にネイティブの方が使われている音源を使用しており、使える英語を学べるいいコースだと思いました。

始めようか迷っている方にメッセージやアドバイスをお願いします。

悩まれている方は、カウンセリングや体験コースもあるのでまず体験されてみるのがいいと思います。
きっと質の高さを体験できると思います。ツイッターをフォローしているとモニター募集をたまにされている時もあると思うので​こまめにチェックするといいかもしれません。

最後に一言お願いします。

英語の発音をきれいにしたいと悩んでおり、いくつかオンライン英語スクールを試していたのですが、これと言ったものを見つけられずにさまよっていました。各音素はなんとなく発音できるとは思うんだけど、いざ喋ってみるとうまくできないという状態でモヤモヤした日々を送っていました。パーソナルトレーニングをやっているところなら、改善すべき点を的確に見つけてもらい、英語のレベルアップができるかと思ったのですが、その料金の高さから足踏みをしていました。そんな時、らいおんとひよこの存在を知りました。シャドーイングのお試し受講を募集しており、これはチャンスと思い応募しました。

Marina先生のレッスンでは毎回2分ほどのスピーチをシャドーイングして、毎回60分をかけて振り返り、できていない点をチェックしていただきました。
いざ、毎日朝夜とシャドーイングの練習をしてみると、思ったようにトレースできない、でも何が違うのかわからないという状態になり、宿題に手こずってしまいました。第一回目のレッスンでしっかりと見ていただい、次のレッスンまで約1週間だけれども、こいつは予習をかなりしっかりしないといけないとやる気になりました。

毎回の授業では最初にリンキングなどの方法について詳しく説明していただき、英語の聞き取り、発音の改善に役に立ちました。一般的な発音の本などでは書かれていないかさらっと説明されているような部分でも、丁寧に教えていただき、どこができていないのか勉強になりました。先生の発音がとてもきれいで自分もこんな風に話せるようになりたいなとモチーベーションアップになりました。

シャドーイングのチェックでも、うまく発音できていないけどどうしたらいいかわからない点や、自分でも気づいていない癖などを細かく教えていただき、たくさんの新たな発見がありました。野球の素振りと同じように、発音の練習は大事だけれども、正しいフォームを身につけないと我流になってしまい、効果が出にくくなってしまうので、細かく指導していただくのは効果的だったと思います。

久しぶりにCNNのディクテーションをしてみると驚くほどでき、正しくシャドーイングすることの大事さを再認識しました。他にも自習しているので100%らいひよのシャドーイングコースのおかげとは言い切ることはできませんが、早速効果があったかなと思っています。

自分は今回シャドーイングコースのお試し受講に応募してよかったなと思っています。

受けようか悩まれている方がいるなら体験コースやモニターを利用してみるのも1つの手だと思います。合わないようならやめればいいだけなので。もし合わないとしても、普段気づかないような気づきやなど新たに得ることは多いのではないかと思います。ここのような質の高い授業を提供してくれるところはなかなかないと思うので、悩んだらGoすることをおすすめします。