らいひよ®英会話チケット

「らいひよ®英会話チケット」担当トレーナーのコースを受講している方専用の英会話チケットです。レギュラーコースのレッスン後、そのまま15分または30分の英会話が受けられます。

事前提出課題がない分、リーズナブルな価格でレッスンを受講でき、会話力・表現力・発音が同時に鍛えられます。

担当トレーナー Kana Anna Moka Mika

らいひよ®英会話チケットの特徴

―「インプットしたボキャブラリーを練習する機会を増やしたい」
―「英会話で実践的にスピーキングを練習する機会を増やしたい」
―「英検®やその他資格試験対策を見据えたにスピーキング練習の機会を増やしたい」
―「シャドーイングや、十分に練習した文では正確な発音ができるが、いざ会話となると、頭の中で思考を言語化することに一生懸命になってしまい、発音が崩れてしまう」
―「せっかく身に着けた発音に関する知識を、実際の会話の中で臨機応変に活かし切れているか不安だ」

…このような生徒様のご要望に応えます。

普段レッスンを受けているトレーナーと英会話をするため、どのように会話を進行させたいかやフィードバックをどのように受けたいかなど、細かい要望もトレーナーにお伝えいただけます。

チケットに関して

2種類からお選びください。

①15分チケット(4回分×契約月数)
②30分チケット(4回分×契約月数)

・「らいひよ®英会話チケット」担当トレーナーのコース契約とセットでご購入ください。
・各レッスン実施後に1回分使用可能です。
・レッスンの別日に使用することはできません。
・複数回分をまとめて使用することはできません。
・キャンセルによる未使用分を繰り越して使用することははできません。
・英会話の体験レッスンはありません。

レッスン内容

15分または30分のレッスン内で英会話をします。時間の使い方はトレーナーと相談して決めていただけます。

例えば、15分の英会話なら、

・10分程度の英会話 → その後フィードバック5分
・15分全て英会話
・5分会話 → フィードバック → 会話を継続

など、様々な会話の進行が可能です。

ご希望に応じて発音矯正をいたします

普段のらいひよ®レッスンで、自分の発音の弱点や気をつけるべき発音ポイントを理解していても、「英会話」になると昔からの発音の癖が染みついていて基本ボキャブラリーでさえも正確に発音できずにいる、というケースはよく見受けられます。しかし、巷の英会話スクールの講師に、このような細かい発音の間違いを完全に指摘・矯正してもらうのは、様々な制約により不可能なことがほとんどです。

このコースでは、らいひよ®発音トレーナーが、普段あなたが英会話でよく使用する単語の発音の間違いや癖をあぶり出し、らいひよ®式発音フィードバックで発音矯正していきます。

また、あなたが苦手な発音や癖は、直るまで何度でも指摘していくので、苦手な音への意識が向上し、レッスン以外の自主練習の時にも効率よく復習できるような気付きを与えます。やがては特に発音に集中していなくとも、正確に音出しできるようになることを目指します。

フィードバックに関して

会話をしながらフィードバックも混ぜるのか、それとも会話の流れが完全に切れてからフィードバックをもうらうのか、あるいは、会話に集中するためにフィードバックはなしにするか、などもお気軽にトレーナーに相談下さい。

日本語を適宜使用することも可能ですが、どの程度日本語を混ぜてほしいかも相談いただけます。

また英会話中は、生徒さんの会話力を高めるための「より自然な表現」「言い換え表現」などの提案などをいたします。

アメリカ英語で発音矯正します

聞き手に聞く努力をさせない正確なアメリカ英語の発音を目指します。聞き手の出身国・出身地域に関わらず自分の発音が正確に伝えられるようにします。現在すでに発音が高いレベルにいる方はよりネイティブに近い発音を目指します。

らいひよ®の発音指導では「感覚的なフィードバック」でなく、「どう発音を直せばいいのか」「何が不自然な発音なのか」をしっかり言語化してお伝えします。

会話トピック・課題・使用教材

話したいトピックや内容などはトレーナーと相談の上決定いただけます。このコースでは課題・使用教材はありません。

対象レベル

初級者から上級者までどのレベルにも対応いたします。

料金について

「らいひよ®英会話チケット」の料金は、本ホームページの「コース・料金」→「らいひよオリジナル看板メニュー」(サブカテゴリ)ページへと進みご確認ください。